名古屋市天白区にある、いつまでも元気な身体でバドミントンを楽しみたい愛好家のための専門店

2010 Badminton club house Chick

 052-893-7292

お気軽にお問い合わせください。
営業時間:11時〜19時(火曜定休)

ラケット

YONEX_アストロクス77

バドミントンラケット 商品紹介

【新作】ヨネックスバドミントンラケット「アストロクス77」

ヨネックスから「アストロクス77」が新発売!     YONEXさんから、9月の秋冬モデルとして、 バドミントンラケット「アストロクス77」が新発売! 今回は、ヘッド部分が重い『ヘッドヘビー』タイプ。 ヘッドが重たいので、しっかりシャトルにチカラが伝わり 重いスマッシュや、奥まで伸びるクリアーが打てるんですね。 ヘッドヘビーといえば、「ボルトリック」シリーズですが、 このシリーズと違う点は、『重量配分』 今回のアストロクスは、ヘッドだけではなく、 グリップ部分(ハンドル)にも、重さがあ ...

ガットが切れたバドミントンラケット

お悩み解決ブログ 道具のこと

冬は、ガットが切れやすい!

冬のバドミントンは、ガットの状態に要注意!   だいぶ寒くなってきましたよね〜。 こう寒くなって来ると、 「最近、ガットが切れるな〜」って 感じる方も多いのでは? 実際に、10月ごろから Chickでも、急激にガットの張替えが増えます。 気のせいではなく、 みなさん冬になるとガットが切れているんです! これは、冬になって  ・気温が低くなる = ガットがピーンっ張っている  ・乾燥する = 粘り気がなくなる ことが原因と考えられます。 逆に、夏は、ガットが緩みやすいので、 「切れにくい」という良 ...

商品紹介

2018 新作発表会に行ってきました!

YONEXバドミントンラケットの新シリーズ!   毎回、新しいラケットやシューズを見ると 本当に、ワクワクしますね(^^) さて、今回のYONEXさんは、 「新作が、盛りだくさん!」という訳ではなく 少数精鋭って感じでした! ラケットでは、新作はありませんでしたが、 な、な、なんと、「新シリーズ」が出ます!! ちょっと前に新シリーズとして、 「DUORA(デュオラ)」が出たばかりの印象ですが、 もう新シリーズ投入! ハードヒッター中上級者向けの ラケットが、新登場しますよ♪ 『大きくしなり、パワ ...

お悩み解決ブログ 道具のこと

バドミントンラケットを選ぶ3つのポイント

バドミントンラケットを選ぶ3つのポイント バドミントン愛好家の皆さんにとって、 ラケット選びは、とっても重要ですよね。 いろいろなメーカーさんがあって 何百もの種類があって 今の自分のレベルにあっているか? プレースタイルにピッタリなのか? なかなか選ぶのも難しいものです。 そこで、今回は、 バドミントンラケットを選ぶ3つのポイントを お伝えしますね。    《ラケット選びの3つのポイント》   (1)バランスと重さ   (2)シャフトのしなり具合   (3)素材   ①バランスと重さ まずは、 ...

お悩み解決ブログ 道具のこと

初心者のためのバドミントンラケットの選び方

バドミントンラケットを選ぶ3つのポイント これからバドミントンを始める方にとっては、 いろいろな種類があって、 どれを選べば良いのか悩んでしまいますよね。 そこで、まずは バドミントンラケット選びの3つのポイントを お伝えします。  《ラケット選びの3つのポイント》   (1)バランスと重さ   (2)シャフトのしなり具合   (3)素材   ※ 番外編:バドミントン協会の検定合格品か?   (1)バランスと重さ 競技用のバドミントンラケットは、 平均88gという重さが主流です。 最近では、73 ...

バドミントンラケット 商品紹介

【YONEX】ディオラ Z−ストライクって、どんなラケット?

名古屋のバドミントン専門店「Badminton club house Chick」の店長「池ちゃん」が、
YONEXのバドミントンラケット「ディオラZストライク」を紹介しています。

バドミントンラケット 商品紹介

【YONEX】ボルトリックFBって、どんなラケット?

名古屋のバドミントン専門店「Badminton club house Chick」の店長「池ちゃん」が、
YONEXのバドミントンラケット「ボルトリックFB」を紹介しています。

バドミントンラケット 商品紹介

【YONEX】デュオラ6って、どんなラケット?

池ちゃんの動画解説 「デュオラ6」の特徴は? 大きくは、2つの特徴があります。 1つは、デュオラシリーズの共通の特徴です。 フォア・バック(表裏)それぞれの面が、 別々の特徴を持っているという点ですね。 フォア面は、「ボックス形状」と言って、 シャトルを食いつかせて、チカラを伝えやすくする構造。 つまり、「威力が増す!」ということですね。 逆のバック面は、「エアロ形状」になっていて、 振り抜きや加速がしやすいので、「操作しやすい」 また、「シャトルを弾く」性能が高いので、 テンポの速いラリーで、タッチが早 ...

Copyright© 2010 Badminton club house Chick , 2019 All Rights Reserved.